なんでもQ ビジネス

世界を回っている寶船の皆さんは、普段仕事をしていないのですか?|なんでもQ【Vol.2】

2017/03/05

質問コーナー『なんでも!?QUESTION』、略して『なんでもQ』のお時間です。
本日も皆様からのご質問を、どんどんお答えしていきますよ!

なぜ「なんでもQ」を始めたのかについては、こちらをご覧ください。

ご質問 Vol.2

質問です。
普段は仕事はしてないのですか?
寶船としての仕事だけですか?
世界まわってるんだから寶船としてだけかな?
ちょっと気になりました。
練習も新しいものを取り入れてるから、寶船のステージは魅了されるんだと思います。応援してます、頑張ってください!
(Kさん・女性)

プロメンバーと一般メンバーについて

ご質問ありがとうございます!今回も、寶船のプロデューサー・米澤渉がお答えさせていただきます。

寶船は、『BONVO(ボンボ)』と呼ばれているプロメンバーと、社会人・学生が所属する『一般メンバー』で構成されています

一般メンバーは、会社に勤めたり学校に通いながら、その合間を縫って稽古や公演へ参加しています。夏期に多く開催される「阿波踊り大会」への出演はもちろん、有志を募り数々のイベントや海外公演にも出演していただいております。

一方、プロメンバーのBONVOは、寶船としての仕事で収入を得て生活をしております。年間250ステージ以上ある公演は、基本的にこのBONVOが中心となり出演しています。

また、Kさんが書いていただいているように、一年で10回近く海外公演を行っているので、その出演も基本はこのBONVOが行っております。

BONVOの由来は?

『BONVO(ボンボ)』という呼び名が気になる方も多いと思うので、少しご説明させていただきますね。

2012年に法人化しプロとして活動して行くことを決めた時、最初のビジョンは世界に出ていくというものでした。その時「5年以内に世界ツアーをする」と根拠なく決断し、そのプロジェクトを『Voyage Project(ボヤージュ・プロジェクト)』と決めました。

そして、世界へ羽ばたく仲間を「Bon Voyage!(ボンボヤージュ)=よい旅を!」という言葉を縮めて、「BONVO」と名付けたのです。

これが、プロメンバーの始まりでした。

一般メンバーとBONVOメンバーの違いは、運営やイベントの企画、営業活動なども兼任して行っているという点です。何もせず、ウェブサイトから大量にオファーが来るなんていう夢のような事があれば嬉しいのですが、現実はそう甘くありません。

自分で資料を作り、電話をかけ、営業のメールを数え切れないほど送ってきました。お金も仕事も無く、辞める理由なんていくらでもあるような毎日が続きました。今、嬉しいことにオファーをいただけるようになってきたのは、そんな日々があったからだと思います。

少し話がそれてしまいましたが、プロで活動するBONVOメンバーはそんな裏方の仕事を兼任し過ごしています。

イベントがない日は、朝9:00にオフィスへ出勤。
メールの対応や資料の作成、メンバーのフォローや稽古場の予約、サイトやフライヤーの作成にSNSとブログの更新、クライアント様との打ち合わせなど、様々な業務をこなしています。

インターンなども募集しているので、ぜひ興味があればご連絡くださいね!

ご相談されたい方へ

寶船へのご質問は、LINE@でお受けしております。下記のリンクかボタンから寶船のアカウントと友達になり、メッセージやご質問を送ってください。

友だち追加

 

皆様からのご質問、どしどしお待ちしてます!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で寶船 Takarabuneをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
米澤 渉
1985年、東京都生まれ。一般社団法人アプチーズ・エンタープライズ プロデューサー。寶船プロメンバー「BONVO」リーダー。山形県米沢市おしょうしな観光大使。日本PRのCM『日本の若さが世界を変える』に出演。「my Japan Award 2014」 にて《箭内道彦賞》を受賞。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-なんでもQ, ビジネス