エンタメ レポート 生きること

「執念を持ち、突き抜けろ」―山本寛斎さんから教わった、世界で活躍する秘訣

2015/01/18

img_9223-1

世界で活躍するには、すでに世界から高い評価を受けている一流の方にお会いするべき。そう考えています。寶船は「世界に感動と驚きを届けたい」と考えているので、実際に世界で活躍する方の視点を学ぶことは必須です。

2014年12月上旬。私は、以前からお会いしたかった「山本寛斎」さんにご連絡をしました。どのようなスケールで世界を見ているのか、実際にお会いしなければわからないことがたくさんあると考えたのです。

幼少から尊敬していた、世界のカンサイ

img3_11
山本寛斎さんのデザインした服は、デビッドボウイ、Tレックス、マイケルジャクソン、ジョンレノン、最近ではレディガガなど、世界に衝撃を与えたアーティストがこぞって愛用し、世界中から尊敬されています。ジョン・レノンが暗殺され亡くなった直前に着ていたのも、「Kansai Yamamoto」の服だったそうです。

山本寛斎(デザイナー/プロデューサー)

1971年に、日本人として初めて、ロンドンでファッションショーを開催したことでも知られる。このロンドンのショーがデビューとなり、1974年にパリコレクション、1979年にはニューヨークコレクションに参加。フランス・パリ、イタリア・ミラノ、米国・ニューヨーク、スペイン・マドリードなど世界各地の主要都市に「ブティック寛斎」を出店しファッションデザイナーとしての地位を確立、ほかタレントや俳優としての活動や、観光立国懇談会(VISIT JAPAN)、2005年「日・EU市民交流年海外事業」など、各種日本政府諮問事業の委員なども務めている。

和服なども作られ、伝統の美しさと世界を変革する新しさを常に融合されている方。近年は、KANSAI SUPER SHOWを世界中で定期的に開催するなど、イベントプロデューサーとしても有名です。

私は幼少から寛斎さんの生き様に衝撃を受け、心から尊敬していました。日本人でありながら、世界中で圧倒的な表現をし続ける姿に魅了されていたのです。

山本寛斎さんだったら、寶船にどんなアドバイスをくださるだろう。どうしても会いたい!
私は震える手で連絡先を探し、メールを送りました。

(前略)
私どもは、「阿波踊り」という日本の文化で、世界に風穴を開けたいと思っています。本気で世界に驚きと感動を届けたいと強く思っております。
嬉しいことに2014年はフランスのJAPAN EXPOなど、世界四カ国(インド・NY・パリ・香港)のフェスティバルに出演し、少しづつ活動の輪が広がってきていますが、正直夢が大きくまだまだ山の麓だと感じています。
そこで、ぜひ山本寛斎様の力を貸していただきたいです。
(後略)

私は、素直に気持ちをぶつけました。

連絡をしてから数日後、2014年のクリスマスの日。 秘書の方からお返事をいただきました。

「寛斎もぜひ会いたいと言っております」

私にとって、何よりも嬉しいクリスマスプレゼントでした。

―こうして、私は尊敬する山本寛斎さんにお会いすることになりました。

遂に、「世界のカンサイ」と対面!

アポイントの日は、2015年の1月上旬に決定。私は寛斎さんにどうしたら熱意を伝えられるか、必死に考えました。お忙しい方だろうから、時間は限られている。15分程度かもしれない。短い時間で、どれだけ記憶に残ることができるか、数日間悩みました。

「世界のカンサイ」と呼ばれる方へ、ビジネスマンのようなスーツで行ってもインパクトがない。芸能が生業であるのだから、極端なことをしよう。私はステージへ上がる正装、つまり赤い浴衣とメイクで訪問することにしました。「踊りを見せて」とご要望いただいても対応できるように、鉦(カネ)も持参し、私、萌、陸の兄弟3人で向かいました。

南青山三丁目のすぐ近く。山本寛斎さんのオフィスは大きなビルにありました。コインパーキングに車を停め、車内でメイク。駐車場で浴衣に着替えました。1月上旬の寒い日でしたが、緊張で寒さは感じません。

白いインテリアで整った、広くてオシャレな応接室に通され、約5分後。助手の方と山本寛斎さんは現れました。
赤い衣装で来たことにも驚くことはなく、ゆったりとした動作。感じるオーラに背筋が伸びました。

名刺交換を終え、夢中で話しました。「世界に驚きと感動を届けたい」ということ、寛斎さんに力を貸していただきたいということ。寛斎さんは真っすぐ目を見続けながら黙って話を聞いてくださいました。

私たちの想いを伝えると、寛斎さんがゆっくり口を開きました。

「太陽の船」という東京ドームのカンサイスーパーショーで、阿波踊りを起用したこと。女踊りの浴衣のデザインは、プロの目から見ても良くできているということ(理由も)。

その後寛斎さんは、驚くようなことを口にしました。

寛斎さんから痛烈な一言が…

次に寛斎さんの口から出た言葉は、予想だにしないものでした。その言葉を聞いた瞬間、私たちは固まりました。

49127

「君たちは男踊りのユニフォームだね。申し訳ないが、男踊りは全然好きじゃない

私の頭はフリーズしました。
「男踊りは全然好きじゃない」はっきりと寛斎さんはそう言われました。しかし、来た時点で追い返されるのも覚悟の上。私は、深呼吸をしながら話に耳を傾けました。

「ただ、情熱のあるやつが阿波踊り業界にいるということはわかったよ。」
そう言って、寛斎さんは淡々と阿波踊りがどうすれば世界と戦えるかを教えていただきました。

「例えば、今君たちが着ている浴衣。お祭りにいたら溶け込むだろう。それではいけない。群集の中だろうが、祭りの中だろうが、どんなところでも完全に浮く存在にならなければならない」

寶船はご存知の通り、阿波踊り業界の中ではかなり浮いています。しかし「世界のカンサイ」の前では全然足りないのです。寛斎さんはその後も具体的なアドバイスを聞かせてくださいました。

・レディ・ガガが会いに来た日のこと。ガガの凄さとは何か
・きゃりーぱみゅぱみゅやBABYMETALが世界の市場で戦える理由
・HIROに招待されて行った三代目J Soul Brothersが、さすがにプロフェッショナルだと感じた瞬間
・デビッドボウイ、マイケル、ジョン、ガガなど、世界を動かした人の共通点

49124

その言葉は、理論的であり、情熱的。何度も、「突き抜けろ」と繰り返しました。大きな野望を持った鋭い目。情熱に圧倒されました。そして寶船が今やるべきプロセスを具体的にアドバイス。私たちの質問にも一つ一つ丁寧にお答えいただき、すべてが明確でした。

「今、俺のところに東京オリンピックの話もある。その時に、寶船を呼んでこい。そう俺に言わせる活躍をしてみろ」

そしてソファに深く座り、背中をもたれながら一撃の一言。

 

寛斎を引っ張り出す前に、自力でここまで這い上がって来なさい

ーーノックアウト。

最高のエールともとれるその言葉に、私たちはただただ頷くばかり。圧倒的な人に会った。考えてみればそれだけでも最高の満足です。私、陸、萌、3人とも悔しさと大きな希望を同時に噛みしめ、終焉に向かう空気を感じてました。

しかし、その後、状況はある一言から思わぬ方向へと進んでいきます。

帰ろうとした時、状況は思わぬ方向へ

雰囲気は終焉。
「じゃあ最後に、スーパーショーの映像があるんだ。阿波踊りが映っているから見てほしい」
寛斎さんはそう言うと助手の方に指示し、DVDを流しました。その動画はスーパーショーの様子だけでなく、デザイナーから世界へ羽ばたいた寛斎さんの人生が詰まったショートドキュメンタリーでした。

約10分間のDVDが、静かに終わりました。情熱的な寛斎さんの人生に刺激され、目頭が熱くなります。お会いしてすでに1時間。「世界のカンサイ」と呼ばれる方が、こんな時間をくださるなんて想像以上です。また大きく成長してリベンジしに来よう。私は腹に決めたのです。

「本日はありがとうございました」
私たちは挨拶をし、立ち上がりながら寶船の営業資料をお渡ししました。

「私たちの資料です。団体紹介の映像と、パリのジャパンエキスポのDVDも入ってますのでぜひお時間ある時にご覧ください」

私のその何気ない一言で、状況は思わぬ方向に急展開。

DVDあるの?流して

寛斎さんが間髪入れず言いました。

一時間が経過していたため、予想外の反応に戸惑う3人。帰るため立ち上がっていましたがまた座り直し、紹介動画の映像が流れはじめます。

沈黙の部屋に、寶船の動画が…

無言の部屋に、私たちの映像。ソファにもたれかかり鋭い目で見る寛斎さん。厳しいアドバイスの直後だったので、怖さが心に刺さります。

約4分の動画が終わった瞬間でした。

10945716_655320291260144_1338675658691684777_n

「これは短い方と言ったね?長い方流して」
「もう一つは45分以上あるんですが…」
「かまわない」

それ以上は何も言わず、画面を見ています。もう一方のDVDは、ジャパンエキスポの公演が丸々収録されている大作。しかし「長いのでいいです」と断るわけにもいきません。

再生がはじまると、また怖いほどの沈黙。心の中で「いつ止めればいいんだろう」と焦りばかりがありました。自分の踊っている姿が大きな画面に映し出されます。沈黙のまま、5分、10分、15分が過ぎていきました。

「これはパリと言ったね。このステージはいくらで買ってもらったんだ?」
そう一言聞かれ、また長い沈黙。私たちにとっては気が遠くなるような時間でした。

映像を見ながら、時間がゆっくりと過ぎていました。普通、初対面の相手には2〜3分の動画ですら異常に長く感じます。試しに、初対面の目上の方に、好きな動画を見てもらってください。多分、沈黙が1分でも続けば、気まずさで止めたくなると思います。その上、相手は「世界のカンサイ」。厳しいアドバイスをいただいた直後なのです。

25分ほど経ったでしょうか。寛斎さんは最初と変わらず、真剣な顔で画面を凝視しています。私は遂に、沈黙の怖さに敗北。
「この映像、しばらく続くので少し飛ばしましょうか…?」
ギブアップのように言うと、寛斎さんは黙って頷くだけ。助手の方にリモコンをお借りし、震えながら早送りをしました。最後の演目で再生。踊りが終わり、会場がスタンディングオベーションの様子。やっと長い長いDVDは終わりました。フルマラソンを走り終えたような疲れ。再生してから、30分以上。寛斎さんはその間、止めることなく真剣に見てくださいました。

胸を打った寛斎さんの言葉

映像が終わった直後。深くソファに座っていた寛斎さんが身体を起こし、前のめりに座り直しました。そして、思ってもみない話をはじめるのでした。

君たちを甘く見ていた…お見それしました

耳を疑いましたが、確かにそう言ってくださいました。寛斎さんが前のめりになり、手を両膝に付き、確かにそう口にしたのです。寛斎さんの話はまだ続きました。

「従来の阿波踊りのイメージに引っ張られていた。申し訳ない。これならば、十分に世界に通用する可能性がある

私たちは嬉しさに混乱するほどでした。

そして助手の方にこう指示しました。
「彼ら(寶船)は正当な金額で買ってもらうべきだ。和太鼓グループのアメリカツアーで、現地のプロモーターと交渉してるスタッフがいたよな?この資料を送り見てもらいなさい。そしてアメリカのプロモーターに彼らがいくらで買ってもらえるか査定してもらいなさい」

なんと、和太鼓グループのアメリカツアーなどを取り合うプロモーターにつないでくれるというのです!!

49128

「ただし、世界で活躍するのはあくまでも”可能性”。本気で世界で戦うには、圧倒的に世界一を目指さなければならないよ

寛斎さんにとって、いや世界の市場にとって、レディガガもマイケルジャクソンも寶船も同じなのです。私たちは未熟ではありますが、寛斎さんに認めていただいた感動も同時に感じました。

寛斎さんからのアドバイス

「君たちのパフォーマンスを分析させてもらった。阿波踊りの要素、和太鼓グループの要素、ダンスエンターテインメントの要素、そしてコントやパントマイムのようなコメディの要素、この4つを感じた。間違いはないかな?」

その分析力たるや、ハンパじゃないのです。そして、一つ一つに具体的な意見。そしてこんなお話でエールをくださいました。

「超一流の人と話して感じるのは、圧倒的に高い目標を持っているということ。レディガガがこの前来たとき、こう言っていたよ。『私は、音楽でもファッションでも世界一になるの』。君たちもそう思いなさい。そこそこじゃダメだ。
そして、腹から覚悟すること。執念を持ち突き抜けなさい。みんなから変人だと思われるくらいでちょうどいい。吉田松陰もこう言っている『諸君、狂いたまえ』とね。今、大河ドラマで弟の伊勢谷友介が演じてるんだけど」

その時、真剣だった顔が笑顔になりました。

「今日は、来て良かったじゃない」
寛斎さんが優しい笑顔で私たちにそう言いました。
約2時間。無名な私たちに本気で向き合ってくれた2時間でした。そして、次につながる紹介もしてくださいました。

寛斎さんのオフィスを出るとあまりの興奮で、寒い中でも身体が火照っていました。

執念を持って突き抜けろ―。
ここからが旅のはじまりです。

kansaisan2

 

*この記事を書くにあたり、山本寛斎事務所の方へ掲載の許可をいただいております。
*上記のツーショットの写真は、後日「Kansai Yamamoto」の新作コレクションで再会した時のものです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で寶船 Takarabuneをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
米澤 渉
1985年、東京都生まれ。一般社団法人アプチーズ・エンタープライズ プロデューサー。寶船プロメンバー「BONVO」リーダー。山形県米沢市おしょうしな観光大使。日本PRのCM『日本の若さが世界を変える』に出演。「my Japan Award 2014」 にて《箭内道彦賞》を受賞。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-エンタメ, レポート, 生きること