レポート 阿波踊り

夏を先取り?! 早くも寶船が下北沢にやってきた! 旅する上勝Café@下北沢

2016/02/13

寶船のスタッフとしてインターンシップをさせてもらっている前田拓実です。前回の『すごい豆まき』の記事に続き、またまた公演のレポートを書かせていただきます!

下北沢で阿波踊りを見よう!と思ったら、8月に開催されている「下北沢一番街阿波おどり」が有名です。この大会に毎年参加している寶船。細い路地を大勢の人で埋め尽くし踊る”組踊り”は圧巻で、その踊りを見るために訪れる人も多いとか。

そんな下北沢でも人気の寶船が、夏を待てずに早くも下北沢にやってくる?!ということで、今回個人的には初の下北沢へ飛んで行きました!!

「日本一楽しい町にする」上勝町の挑戦

2016年2月7日(日) 下北沢一番街商店街
『旅する上勝Café@下北沢 ~東京ようけ人おるんだろ 山から人さらいに行くわ~』

今回のイベントは、徳島県上勝町の企業「株式会社いろどり」が主催したもの。
株式会社いろどりは、『葉っぱビジネス』で一躍有名となった会社です。上勝町の移住交流人口を増やすために、実際に町に若者を呼び、農家の作業体験やボランティア活動をしてもらうインターンシップ事業に取り組んでいます。

上勝町のイベントを下北沢で行う理由

イベントの運営は、上勝町でのインターンシップに実際に参加した東京近郊に住む若者の協力で行われていました。その若者たちにこれからも上勝町を応援し続けて欲しいという意味合いや、新たな上勝ファンを増やそうとすることを目的に開催されたのです。

特設ステージでは、寶船の公演の他に、上勝のインターンに参加した若者や上勝町にある「上勝開拓団」という企業のトークライブなど様々なコンテンツで盛り上がっていました。上勝の特産品の販売や上勝町在住者と話せるカフェでは、町の魅力が存分に伝わるようなスペースが設けられ、下北沢の一部がイベント開催中は上勝町そのものと化したような空間になっていました。

若者の街「下北沢」に響き渡る太鼓の音!

下北沢は初めて訪れましたが、古着屋や美味しそうな食事処などとても興味が湧くような店舗が並んでいて、歩いている人の年齢層も幅広く、噂で聞いていた通りオシャレな町だなと感じました。

午前の公演

寶船の公演は、午前と午後の2回行われました。


1回目の午前の部は、11:20からでした。お昼前のゆったりと静かな時間が流れる下北沢に響く太鼓の音。その音に導かれて少し足を止め、そのまま最後までパフォーマンスを楽しんでくれる人がたくさんいました。お客さんと一体となって盛り上がる場面では、メンバーが客席まで走り回っているのが印象的でした。

午後の公演

2回目の午後の部は14:00からでした。日曜日の下北沢の細い通り道は多くの人が行き交い、独特の活気ある町になっていました。

そんな町に鳴り響く太鼓の音色、一際目立つ真っ赤なはっぴの4人に人々は興味津々、あっという間に多くの人が彼らを囲みました。

午後の部では、私が個人的に大好きな演目である鳴り物の演奏がありました。
最初は、竹、鉦(カネ)、締太鼓、大太鼓の四つの楽器がそれぞれ違う音を奏で、最後にその四つが激しく音を響き合わせる場面は圧巻で、お客さんも体を揺らしながら一緒になって楽しんでいる姿が何とも言えない興奮を覚える演目です。目の前で起こる迫力ある演奏に子供達が驚きの表情になっていたのが、今回もとても盛り上がったことを物語っていたと思います。


瞬間的なインパクトで勝負し、喜びも悔しさも受け取っていく

大きな公演と違って、今回のような町の中で行う小さな公演は、お客さんの反応がとてもダイレクトに感じられることに良さがあると思いました。お客さんは、「面白い」と思えば足を止め、手を叩き、笑顔になってくれる。しかし興味を持ってもらえなければ足早に去ってしまう。

良くも悪くも公演を見て感じてもらえることを、その瞬間に行動として表してもらえるからこそ、寶船はこのような公演で喜びも悔しさも受け取っていくことを大事にしているのではないかなと感じました。

今回チラシ配りをしていると、お客さんの方からもらいに来てくれたり、寶船のことを聞きに話しかけてくれる方がたくさんいらっしゃいました。これからも、もっともっと寶船の魅力が多くの人々に伝わっていってほしいと思います。

(文=前田拓実)

\LINEでぜひ友だちになってください!/ \チャンネル登録お願いします!/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で寶船 Takarabuneをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
阿波踊りを主軸に、新たな日本芸能の可能性に挑む阿波踊りエンターテイメント集団。インド・NY・パリ・ロンドン・香港と世界屈指のフェスティバルに招待され、ワールドツアーを成功させる。2014年、NYでは単独公演も開催。世界を舞台に活動中。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-レポート, 阿波踊り