寶船は、新しい仲間を探しています。

1995年、私たちは芸能として本格的な阿波踊りを目指し発足しました。

当時のメンバーは、連長とその息子たちを含む、わずか14人の小学生。
子どもだけのグループだったのにも関わらず、私たちは大志を抱き、
以来20年以上、世界に感動と驚きを届ける活動を続けています。

同じ志に向かい進む船は、乗り込む人材こそが『宝物』である――。

『寶船(たからぶね)』という団体名は、
そんな想いで名付けられました。

この由来の通り、私たちの活動は仲間と過ごしていく時間そのものです。
あなたも、ぜひ一緒にワクワクをつくっていきませんか?


ご連絡をお待ちしております。

これまでの20年、たくさんのメンバーが寶船の衣装を羽織ってきました。またその分、多くの別れも経験しました。自分の人生を見つけ、巣立った仲間もいます。対立やすれ違いで去った仲間もいます。正直、つらい思い出や後悔もたくさんあります。しかしそのすべての経験が、今私たちの中で生きていると感じています。

私たちはこれからも、本場・徳島出身の連長の元、表面上のイメージではなく阿波踊りの可能性を追求し、挑戦し続けていきます。なぜなら伝統とは、過去を保存することではなく、常に『今』を加え続けることと考えるからです。

そこで、私たちと共に世界に感動を届ける協力をしてくださる仲間を探しています。メンバー、スタッフ、応援団、形は問いません。熱く語り合い、汗を流し、昨日の自分を越えていく。そんな皆様と出会えることを、心から楽しみにしております。




募集業種


阿波踊り 連員募集 阿波踊り プロ連員募集 阿波踊り スタッフ募集
阿波踊り スポンサー募集 阿波踊り 稽古内容 お申し込み