レポート 生きること

新たな冒険と成長のために、拠点を移し再スタートをします。新オフィス、吉祥寺から徒歩3分!

2017/05/22

法人化してから4年。
最初は、実家のリビングで営業電話をかけるところからはじまりました。

『5年以内に阿波踊りで世界ツアーをする』。そんな無謀な夢を掲げた2012年冬。仕事なんてなく、ひたすら作戦会議だけを繰り返していました。

「会社らしさ」からは程遠い毎日。まず無給が当たり前。そもそも前列のないことをやろうとしてるんだから、安定したい人間は最初から別のところに行った方がいい。それでも、人生無謀なことに飛び込んで、魂燃やしたい人は一緒に頑張ろう!そんなスタンスでした。

約半年後、はじめてのオフィスを構えました。たった8畳。それでも、窓からの景色が素晴らしく、ここしかない!と即決しました。

これがオフィスから見えた景色です。晴れた日は遠くに新宿の高層ビルが見えました。

たった8畳にワクワクし、「ここから世界へ飛び立つんだね」と、子どものような瞳で誓い合いました。

そこからは、長い長い気持ちの勝負でした。

仕事の無さと生活費の無さに負けるか、信念と執念が勝つかーー。結果、世界一のブラック企業である私たちは、”今日こそ人生が変わるはずだ”という呪いを自身に唱えながら、世界ツアーを創業2年目に実現しました。

当時、海外公演の度にSNSをアップすると、過去最高の「いいね!」を獲得するほどの反響でした。自分たちも、寶船が届けている価値が世界で評価されていることに驚きと感動の毎日でした。

今では、寶船が海外公演に行くことは良くも悪くも『普通のこと』になりました。ファンの方も阿波踊り関係者の方も、「寶船はまた海外にツアー行ってるんだ〜。忙しいそうだね〜。」と、日常の延長にある『現実のこと』として捉えてくれています。

そんな状況の今。「私たちは、果たしてチャレンジをしているのだろうか」と考えてしまう自分がいます。今や当たり前になったことを、毎日続けていくより、常に勇気が必要な新たな挑戦をしていきたい。心臓がドキドキ高鳴ることを、少しづつでもしていきたい。そう思っています。

チャレンジをして、やっと現状維持。現実にドキドキするから、未来にワクワクできる。そんな価値観をメンバーと共有し進んでいきたいです。

だから。

新たな冒険と成長のために、拠点を移し再スタートをします。吉祥寺から徒歩3分。まだまだ会社として胸を張れるような立派なオフィスではありませんが、以前の場所よりも倍の広さになりました。

数年前にはじめてオフィスを構え、世界へ挑む決意を固めたように、ここでまた心機一転無謀なチャレンジをしていきたいと思います。

ぜひ、皆様遊びに来てください!
来週くらいには綺麗に片付くと思います。

▫️一般社団法人アプチーズ・エンタープライズ

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目32-2
吉祥寺サンビルディング512

TEL: 0422-29-0333
FAX: 0422-29-0334

*吉祥寺駅徒歩3分!
*すでに旧電話番号は使用できません。
*メールアドレスは変更ありません。

今後ともよろしくお願いします。

今まで毎日事務所で見ていた景色は、寂しいですが、もう今後見ることはないでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で寶船 Takarabuneをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
米澤 渉
1985年、東京都生まれ。一般社団法人アプチーズ・エンタープライズ プロデューサー。寶船プロメンバー「BONVO」リーダー。山形県米沢市おしょうしな観光大使。日本PRのCM『日本の若さが世界を変える』に出演。「my Japan Award 2014」 にて《箭内道彦賞》を受賞。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-レポート, 生きること